“次世代型”あと施工アンカー
インパクドライバーで取り付け、取り外しが可能です。

仮設足場を固定する一般的なあと施工アンカーの取り付けは、専用のポンチとハンマーを使用しアンカー本体に打撃を加えて打ち込むことにより引張強度を発現させるため、作業員の熟練度により強度(安全性)にバラつきが発生してしまうのが現状です。

一方、新開発のあと施工アンカー「アンカーバード」は、電動工具(インパクトレンチまたはインパクトドライバー)を使用しトルクの力でアンカーの引張強度を発現させるため、簡単な作業での取付けが可能になりました。もちろん取り外し時も電動工具(インパクトレンチまたはインパクトドライバー)を使用しますので、容易な作業で撤去が完了します。作業効率が飛躍的に向上するので、現場の高い生産性にも大きな期待が寄せられています。

  • 安心・安全を可視化NETIS 国土交通省新技術提供システム 登録番号 CB-170027-A

    コーンの挿入量を検尺することで、アンカー設置完了の目安とする事が可能です。職人の熟練度に起因する作業品質を測定管理により安定化させることができるので、引張強度のバラつきを最小限に抑えることができます。

    また、内部コーンのトルク30N-mを測定し、施工完了の管理が可能です。「アンカーバード」は可視化で現場の安全性のさらなる向上を推進します。

  • コンクリート表面の美観や錆汁対策に

    品質保全や美観保持の側面から「構造物にアンカーを残したくない」などますます多様化するニーズにも即応できるソリューション志向のアンカーです。

    仮設足場撤去時に、アンカー本体をコンクリート構造物から完全に“抜き取る”事が可能なので、アンカー本体撤去後のコンクリート孔への補修材の充填が容易で補修品質も向上します。

アンカーバード仕様specification

  • アンカーバード(コンクリート用) 寸法表[単位:mm]

    品質保全や美観保持の側面から「構造物にアンカーを残したくない」などますます多様化するニーズにも即応できるソリューション志向のアンカーです。

    品 番AB-4052AB-1252
    ネジの呼びW1/2M12
    アンカー外径16.8mm16.8mm
    全 長52mm52mm
    有効ネジ長20mm20mm
    アンカー埋込深さ52mm52mm
    孔深さ55mm55mm
    締付トルク30N・m30N・m
    孔 径18mm18mm
    ※最大張引荷重25.82kN25.82kN
    定 価(税 抜)1,100円(1本)1,100円(1本)

    製品カタログ

施工方法construction technique

  • アンカーバードの機構

    「ボディ」と「コーン」の2部品で構成されています

    施工に必要なツール

    • 六角ビット
    • ダストポンプ
    • ハンマードリル
    • インパクトレンチまたはインパクトドライバー

再利用reuse

>アンカーバードの再使用について

注意事項を規定しておりますので、適合したアンカー本体は再度、使用することが可能です。
再使用するメリットとして『やり直し施工が容易』『コストパフォーマンスが良い』『リサイクルで自然にも優しい』などがございます。

再使用の試験データー及び注意事項につきましては下記をご確認ください。

販売代理店Sales Agency

CONTACT US

お問い合わせ

無料お見積り、ご相談などお気軽にお問い合わせください

TEL 054-625-8899受付時間 平日 / 9:00から17:00
定休日 / 土日・祝日 その他

お問い合わせ